CATEGORY:ロシア

2015年04月23日

2015.4.18 VLHL

みんなだいすきインバニスタンに新しくオープンしたフィールド、
ヴァルハラの定例会に行って来ました。

印旛日本医大駅から車で数分の距離にあり、頑張れば
車が無くても行けそうです。


フィールド内の様子。
スタッフさんもフィールド内で「ココこうなったんだ~スゲっ」と
漏らしていたので、頻繁に障害物の位置を変えて試行錯誤している
段階のようです。

体感の広さはホワイトベースの1.2倍ほどですが、障害物の背が
意図的に低くされていて、非常に見通しが良くなっています。
そのため、普段よりも遠距離から撃ち合いが発生し易い(DSKとかと一緒。)
ような印象を受けました。
当日の参加者数は80人弱位でしょうか。これ以上の人数になると
フィールド内で渋滞が発生しそうです。

当日の私の格好。
午後にはガマンしていたお化粧を解禁し、ご覧の有様に。
標準的な連邦軍兵士装備の総デジフロ(EMR)化も一段落。
6sh112の使いやすいポーチ配置の模索は、まだまだ続きそうです。

毎回写真を撮ってくれるnabesyo。
マルチカム柄のBDUの色落ちが気になるレベルになってきたようで、
n「装備更新する!(`^´)」
って言ってました。期待。

個人的な知り合いのaniki(仮称)も誘ってみました。
初サバゲの割に堅実な位置取りをしていたので、今後に期待。
多分、そのうち私より前に突っ込んでいくようになります。

そういえば、このフィールドもヤネックスと同じく
「その隙間から相手が確認出来る状態」であれば、障害物の隙間からの
射撃可というルールでした。
この辺のルールは、扱いが難しいですよね。




同じカテゴリー(ロシア)の記事画像
Defender-2 の比較(normal, molle, emerald)
2015.5.24 GEARLOG TETRA
2015.5.3 METユニオン
2015.3.8 特殊作戦群区
2015.2.15 東欧現用シチュゲ
2015.2.7 デザートユニオン 7
同じカテゴリー(ロシア)の記事
 Defender-2 の比較(normal, molle, emerald) (2015-10-19 00:29)
 2015.5.24 GEARLOG TETRA (2015-06-08 00:25)
 2015.5.3 METユニオン (2015-06-07 23:37)
 2015.3.8 特殊作戦群区 (2015-03-24 00:26)
 2015.2.15 東欧現用シチュゲ (2015-03-04 23:54)
 2015.2.7 デザートユニオン 7 (2015-02-22 19:28)

Posted by КИРАСА  at 23:11 │Comments(0)ロシア

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。